うどんのジャニヲタ日記

ジャニヲタが書きたい時に書きたいことを書きたいだけ書きました。

生存報告とこれまでの活動報告

2017年7月の記事を書いて以降、「ブログ書きたいけど時間ないしー文章考えるの大変だしー次の現場がすぐそこにあるしー」という所謂放置期間を経て、突如としてブログへのやる気スイッチONとなりました。(まぁ一番最初の記事ですぐ飽きると思うって予防線してたし)

とりあえず......

 

 

生きてます!!!!!

 

 

 

楽しくジャニヲタやってます!!!!!

 

 

2017年は少現場低燃費野郎にとっては驚きの現場数で、各担当で色々書きたいことがあるので色々書きます!!!(だったら細目に更新しろっていう野次はなしダゾ☆)

 

Sexy Zone→コンサートがエモかった

STAGE魂はデビュー5周年を記念したツアーだったから、エモさプンプンなのは納得って感じだったけど、repainting魂もエモかった。STAGE魂はセクゾの歴史を感じて心が震えたけど、こっちは現在のセクゾと彼らが進む未来に対して心が震えた。(ポエマー発動)セクゾってメンバーのキャラがバラバラだし、ソロとか見てると5人とも違うことしてんな~と感じる。それなのに5人集まるとバラバラの個性がいい感じに合わさってどんな曲や演出も似合ってしまう同調性が生まれて結果エモい!!!(格好いいこと言おうとしたけど語彙力の乏しさは隠せなかった)

我が天使マリウス様も遂に18歳になって深夜のお仕事もできるようになったし、24HTVも決まったし今後の活躍が楽しみです!!!だから現場行かせてください!!!

 

KAT-TUN→待ってました!!!

遂に再始動ーーーーー!!!!!!

奇跡的にカウコンが当たって、再始動の知らせを東京ドームで聞くことができました(涙)そんなワイですが、このカウコンには塚田担として入っておりました。だってマリウスはシンデレラタイム*1で見学席だし、中丸君は出る予定じゃなかったから、55魂のペンライトと「塚ちゃん」うちわを携えて参戦したのですが、KAT-TUNが東京ドームの真ん中で3人揃った姿を見て絶叫&絶叫&号泣。一緒に入ったハイフンの友人(この時は五関様担として参戦)と「コンサート絶っっっ対行こうね」と固い約束をしたのですが、今になって冷静に考えるとA.B.C-Zのうちわ持った人達がKAT-TUN復活に対して異常なくらい喜んでいる姿って物凄く不思議な光景だよね(思い出してみると喚くワイ達を見て前の席の子が引いてた☆)

そして迎えた復活コンサートUNION。ツイッターで「海賊というより狩猟民族」と言われたツアーグッズと共にいざ出航。前回の10Ks!ツアー最後の曲だった「君のユメ ぼくのユメ」から始まり、なんだよ泣かせにかかってくるのかよ...からの爆発&爆発。かと思うと最後に甘甘シュガーソングで締めくくるどんでん返し。KAT-TUNのコンサートはいつも驚かされているから、毎回毎回新鮮に楽しめる。夏からまたツアーが始まるし(亀の「(ツアーのために)有給取ってね」発言に対する中丸君の「働き方改革!」が中丸君らしくてそういうところも好き)また大騒ぎしたいなぁ。だから現場行かせてください!!!

 

A.B.C-Z→担当が変わりました(真顔)

これマジです(真顔)今まで担当は「塚ちゃん」って言ってたんですけど、えび座辺りから「爆イケ僚一さん」の担当になりました(真顔)結局同じじゃねえかと思われるでしょうが、私にとっては全然違います!!!勿論今まで通り「みんなの太陽☆塚ちゃん」も大好きなんですけど、ふとした時に見せる儚げな表情とか芸能人という仕事をこなすプロとしての真剣な顔にときめいてしまい、ワイの好きな塚田さんランキング圧倒的1位を獲得いたしました。えび担の方が言う「僚一さん」って黒髪の笑顔封印系を指すのが多いっぽいんだけど、私の中の「僚一さん」はもう少し範囲が広くて、大人の余裕を感じるような笑顔であれば「僚一さん」カテゴリにいれてます。特に「終電を超えて〜Christmas Night」の僚一さんは爆イケでしかないからみんな見て......

 PVも爆イケだけど、この特典映像に入ってる彼氏設定の僚一さんがイケメンすぎてしんどい........そしてメンバーと一緒に映像を見ている冷静寄りの僚一さんもイケメンすぎてしんどい.......とにかく僚一さんがイケメンすぎてしんどい.....

嗚呼、この前ラスト・ホールド!の舞台挨拶で僚一さんを見れたのにまた会いたくなってきた~だから現場行かせてください!!!

 

 

ふぅ....ここまで2時間くらいかかったけど、書きたかったこと全部書けた~。さて、次の更新はいつになるのかはわからないけど、やっぱりブログって楽しいね!

*1:18歳未満は22時以降仕事したら駄目よってやつ