うどんのジャニヲタ日記

ジャニヲタが書きたい時に書きたいことを書きたいだけ書きました。

無謀なことってするもんじゃないよね(不器用なのにネイルアートに挑戦した結果と後悔)

本日塚ちゃん主演の舞台サクラパパオーを観劇しまして、それにあたりちょっと気分転換に普段はしないマニキュアを塗ったんすよ。今は世間も楽しいゴールデンウィーク!なのに私の会社は真面目だから1・2日もお仕事だよ☆だからコンチクショー!!だったら気分だけでもアゲ↑アゲ↑になってやる!!!と爪を黄色く塗る計画(←言い方)を立てました。Reboot!!!のお渡し会の時も塚田担を手っ取り早くアピールするには服だと思って黄色いスカートを着ていこうと考えたけど、足元だとご本人様に気付いてもらえないかな~と不安になり、お渡し会ならば手元は見えるはず!ならば爪だ!と思い立って前日に黄色いマニキュアを買いました。その時は爪全体を黄色に塗りあげるだけだったのですが、ネイルというものを避けて来たワイにとっては至難の業だった・・・

 

だって小学校の時から美術の成績は5段階で最高3だし(美術史のテストと日頃の授業態度を真面目風にして技術点以外を上げまくった)トトロを書いたら「悪魔にしか見えない」と周りをザワつかせたヤツが自分の爪に綺麗に色を塗るという細かい作業が出来るわけがない!会社もネイル禁止ではないけれどあまりやる人がいないし、歪なネイルを晒して笑い者になるくらいならやらない方がマシだと思って何もやらなかったのでネイルスキルは一向に上がらず(ちなみにサロンに行く勇気もなかったのでその発想はなかった)なので一瞬で終わっちゃうから私はあなたの担当ですアピールが出来ればそれでオッケーだしお渡し会が終わったらすぐとればいいやと思って強行突破しました。

 

んで今回みんなも連休でウハウハしてるんだから私だってウハウハしたいもん!と思い立ちフレンチネイルに挑戦することに。流石にお渡し会の時の黄色のべた塗りはクオリティ的に会社で笑い者になるし、コンサートではないからあまり派手なものは控えた方がいいと思ったので、オフィスでも良さげな黄色のフレンチをやってみました!ダイソーにフレンチネイルが簡単にできるグッズが売られていたので、流石に大丈夫やろwwwと調子ぶっこいていたけど、やっぱり過信しちゃいけなかった・・・ラインがガッタガタの全然似合ってないフレンチネイルの完成~♪♪

 

そして考えた。これはアカン。何度やってもオサレ感が生まれない・・・

 

結局、駄目だと気付いてしまったので黄色いマニキュアは取り去り、急遽透明ラメのマニキュアを買い、元々持っていた黄色い花のネイルシールをオサレ感が出るように貼り付けて彩の国さいたま芸術劇に乗り込みました。

 

だからホントタイトル通りなんすけど、不器用がネイルアートのような細かい作業をするのには鍛錬が必要なのに、当日の朝ぶっつけ本番をかますのがいけなかったんですよね(笑)その次の休みにはセクゾのコンサートを控えていて、そこでもネイルアートしてやろうと画策していたのでちょっと作戦を練り直します・・・