読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うどんのジャニヲタ日記

ジャニヲタが書きたい時に書きたいことを書きたいだけ書きました。

ジャニーズ大運動会に行って来たよ!③

今度こそ終わらせる(鼻息)②の続きから書きますー


【障害物走】
PKでらしき人物を見つけたけどまさかご本人さんとは思わなかったがとっつーホンマにおった(チャキチャキの江戸っ子です)私の周りにえび担さんがいなかったので進行のフミキュンが舞台終わりで参加したことを説明すると驚きの声があがってました。バスケのユニフォーム姿と絶対領域を披露し見事1位を獲ると「ジャニーズのスポーツの神が僕に味方してくれた」と名言を生み出してまたもや私の周りがざわざわしてました(笑)そしてここで最大の一大事が。
自担2人が同じレースに出とる( ´∀`)
まず始めに目立つ格好の塚ちゃんがスタート位置にいることに気付き、塚田ロックオンで見るかと思っていたらその後ろに背の高いエンジェルを見つけてこれ→( ´∀`)掛け持ちの弊害がここに!!自担をロックオンしたいのに...目は2つあるのに...何故ワイは1人しかロックオンできないんだ‼!!!!!とりあえず遠巻きに2人を見るという戦法で挑む。序盤はマリウスがぶっちぎりの早さで三輪車を進める。足は長くてもベイビーの心を持っているからこんなに早いのねとマリ担お得意(自分調べ)のモンペを発動。そんな中河合くんが「マリウス可愛い!ずっとマリウス映してて欲しい!!」と言ってて「せやろせやろ~」と心の中でめっちゃ肯定してた。それなのにJr.ゾーン(Jr.の名前が書かれた紙を引いて踊りまくるJr.の中から探し出す狂気の沙汰としか言えない障害物)で漢字が読めず大ブレーキ!!そうこうしている内に他の人もJr.ゾーンに到着し、どんどん先を越されいつの間にか塚ちゃんと2人でウロウロ(笑)Jr.も2人も衣装が白いからこちらも探すの大変だった...Jr.を探す塚マリを探すワイ。結構な時間Jr.ゾーンに留まってたいたが、最後はマリウスが見つけて終了!

フリースロー
準備の時、願っていた中マリが‼!!!!!作戦会議のためかマリウスに話し掛ける中丸君!そしてその後ろに塚ちゃんがやって来た!ワイの視界に自担3人がいる世界ありがとう(;∀;)今回の運動会で自担様たちの交流をとても楽しみにしていて、偶然みんな同じチームで、偶然みんな同じ競技に出て(中丸君は監督としててですが)起きた奇跡!!ほんの数秒でしたがこれだけでチケ代以上の価値があった。これに加えてジャニーズの若手勢揃いの運動会とショータイムが見れるなんて実質タダじゃね‼!!!!!が、ここで重大な問題に気付く。
ゴールが見えない( ´∀`)
席としてはゴールが目の前にあるけれど網?籠?の部分は背を向いた状態のため、ジャニが投げた瞬間にジャニの後ろにある大画面で結果を見るという展開(笑)
マリウスは自分の出番が来るまで同じチームの田中樹君や藤井流星君にアドバイスもらってたけれど結果は2回の投球で2回とも外す。その前の挑戦で紅組にいたマリウスの保護者中島健人兄ちゃんも2回とも外して東京ドームで「セクシーソーリー」を披露し、*1弟も見習ってネイティブな「Sexy Sorry」を披露。これ見た時は「これがラブホリパイセンとラブホリパイセンの英才教育だ!!」と東京ドームに我が軍*2を自慢したくなりました。そして塚ちゃんはプレッシャーに強そうという中丸監督の采配で白組のトリとして登場。実家の庭にバスケットゴールがある話もしてこれはいけそうだという期待の中まさかの下投げで会場が全力の「エー!!!!」(恐らく運動会で最も一体感があった)こんな緊張感のある場面で下投げとはやはりプレッシャーに強い・・・でも河合君が「A.B.Cで塚ちゃんちでバスケした時も下投げだった」とフォローしていてさすがフミキュン♪でも2回とも外した時は相手チームながら怒ってた(笑)

その後玉入れやら選抜リレーやらありましたが、優勝は上田監督率いるJ-REDに!J-WHITEも頑張ってたけど、紅組が強かった・・・
その後は各グループのショータイムがあり、大盛り上がりの中運動会の幕は閉じました♪♪


楽しかったけど、やっぱり疲れた~あと一つ心残りだったのが、中丸君と上田君の歌唱は最初のハルカナ約束のみで最後も歌ってくれるのかと思ってワクワクしていたらなかったし、全員集合の勇気100%にも出て来なかったから曲振りが最後だったのかと思うと残念だった。これは亀と3人で充電期間が明けるのを待てというロバ丸からのメッセージだと思ってKAT-TUN復活を心待ちにしています。

兎にも角にも出場者の皆さん、スタッフの皆さん、ヲタの皆さんお疲れさまでしたー!!!

*1:なんでも「セクシー」を付けて話す中島健人お家芸

*2:セクガルはセクゾのことを我が軍/自軍という言葉を使う時がある